教育研修会公示'17.9.25更新
平成29年11月
 

(S)(R)(Re)日本足の外科学会・学術集会(第42回)
(1)和田 郁雄
(2)平成29年11月9日(木)~平成29年11月10日(金) 09:00~19:00
(3)ウインクあいち(愛知県産業労働センター)(愛知県), 1004名
(4)
1.
成人期扁平足の診断と治療  [6][12] R
聖マリアンナ医科大学 整形外科学講座 教授 
仁木 久照

2.
足関節・足部のスポーツ障害と外傷-進歩と課題-  [2][12] S
奈良県立総合医療センター 整形外科 教授 
杉本 和也

3.
リウマチ足に対する治療戦略  [6][12] R
東京女子医科大学膠原病リウマチ痛風センター 整形外科 准教授 
猪狩 勝則

4.
中・前足部変形に対する関節固定術  [2][12]
市立東大阪医療センター 副院長 
佐本 憲宏

5.
足部疾患-臨床・画像・病理のトライアングル  [12]
国家公務員共済組合連合会東北公済病院 副院長 
羽鳥 正仁

6.
法人化の意義と足の外科教育の将来展望  [14-5]
獨協医科大学越谷病院 整形外科学講座 教授 
大関 覚

7.
Biomechanics and principles of assessment of pediatric foot deformities  [1][3]
Biomechanics and principles of assessment of pediatric foot deformities 
Vincent S. Mosca

8.
下肢麻痺のリハビリテーション -装具・ロボット・訓練-  [8][13] Re
藤田保健衛生大学医学部リハビリテーション医学I講座 教授 
才藤 栄一

9.
子どもの足の発育・発達と注意が必要な疾患  [3][13] Re
佐藤整形外科 院長 
佐藤 雅人

10.
早期復帰を目指したアスリートに対する足関節足部の鏡視下手術 -トピックスと今後の課題-  [2][12] S
重城病院 CARIFAS足の外科センター 所長 
高尾 昌人

11.
すべてが変わった整形外科の診断と治療 -画像解析の進歩とともに-  [1][12] Re
大阪大学大学院医学系研究科 運動器バイオマテリアル寄附講座 教授 
菅本 一臣

12.
日常診療やリハビリテーションに役立つ足・足関節の機能解剖  [12][13] Re
奈良県立医科大学 整形外科 教授 
田中 康仁

13.
current state of Foot and Ankle Surgery in Korea  [1][12]
Department of Orthopaedic Surgery, Hanyang University School of Medicine, Korea 
Il-Hoon Sung

14.
足の新しい軟部組織治療戦略  [12]
福岡大学整形外科学教室 講師 
吉村 一朗

15.
踵骨・距骨骨折のup to date  [2][12]
独立行政国立病院機構岡山医療センター 部長 
佐藤 徹

16.
骨粗鬆症の薬物療法に関する最新の話題  [1][4]
近畿大学奈良病院教授 整形外科・リウマチ科 教授 
宗圓 聰

17.
中・高年に多い前足部疾患 -病態と治療-  [6][12] R
医療法人清仁会 シミズ病院 副院長 
奧田 龍三

18.
医師が知っておきたい感染対策  [14-2]
名古屋市立大学病院 感染制御室 教授 
中村 敦
(5)
1演題1単位 (演題1),(演題2),(演題3),(演題4),(演題5),(演題6),(演題7),(演題8),(演題9),(演題10),(演題11),(演題12),(演題13),(演題14),(演題15),(演題16),(演題17),(演題18)
 1日最高4単位、2日以上で6単位まで取得可
(6)1単位1,000円
(7)柳沢 二郎
〒460-0004 愛知県名古屋市中区新栄町2-13 栄第一生命ビルディング6F
株式会社コングレ 中部支社
(052-950-3369)
(8)認定番号17-1984,  29.6.20受付
当月研修会一覧へ戻る